2018年11月16日

不動産プラグインシリーズがバージョンアップしました【Ver 5.0.0】

不動産プラグインシリーズ Ver 5.0.0 の主な変更点

不動産プラグイン(本体) Ver 5.0.0】
  • WordPress5.0 Gutenbergブロックエディタ に対応しました。
  • WordPress最低コアバージョンを4.4から4.7に変更しました。
  • 項目「特記事項」を追加しました。
  • 物件詳細テンプレートを変更しました。
  • 市区・駅テーブルの index を追加しました。
  • 条件検索ウィジェットのjavascriptのバグを修正しました。
  • 旧タイプの page-templatesを削除しました。
  • 旧タイプの csv_importモジュールを削除しました。
  • 新デフォルトテーマ Twenty Nineteen に対応しました。
  • 物件詳細リンク方法を変更しました
  • 駅追加
    秩父鉄道 – ふかや花園
  • 駅廃止
    JR根室本線 – 羽帯
不動産汎用CSVプラグイン Ver 5.0.0】
  • 項目「特記事項」を追加しました。
不動産町名検索プラグイン Ver 5.0.0】
不動産校区プラグイン Ver 5.0.0】
  • WordPress5.0 Gutenbergブロックエディタ に対応しました。
  • 条件検索ウィジェットのjavascriptのバグを修正しました。
不動産マッププラグイン Ver 5.0.0】
  • 新デフォルトテーマ Twenty Nineteen に対応しました。
不動産シェアボタンプラグイン Ver 5.0.0】
  • 各シェアボタンの仕様変更に対応しました。
不動産データベースメンテナンスプラグイン Ver 5.0.0】
  • 駅追加
    秩父鉄道 – ふかや花園
  • 駅廃止
    JR根室本線 – 羽帯
不動産トップスライダープラグイン Ver 5.0.0】
  • スライダーjsを修正しました。
  • 項目表示を修正しました。
  • 物件詳細リンク方法を変更しました。
不動産物件ショートコードプラグイン Ver 5.0.0】
  • WordPress5.0 Gutenberg(css) に対応しました。
  • 物件詳細リンク方法を変更しました。
不動産閲覧履歴プラグイン Ver 5.0.0】
  • 物件詳細リンク方法を変更しました。
不動産プラグインテーマペース Ver 5.0.0】
  • WordPress5.0 Gutenbergブロックエディタ に対応しました。

デザインテーマ

上記更新内容に伴いまして、以下のデザインテーマもバージョンアップしました。

注意事項

プラグイン、デザインテーマは、定期的にバージョンアップされます。
セキュリティ対策や不具合の修正等が行われる場合がございますので、
商品をご購入済みのお客様は、最新版にアップデートすることをお勧めします。

既に商品をご購入済みのお客様は、ログイン後、マイページから最新バージョンをダウンロードしてください。
購入から1年以上経過し、ダウンロードができないお客様は、「年間ライセンス」をご利用ください。