不具合やエラーが起こったらどうしたらいい?

不具合やエラーが発生した場合は、下記の順に実施してみてください。

  1. ご自身で原因を調査する
  2. WordPress やプラグインを最新の状態にする
  3. お問い合わせをする

ご自身で不具合やエラーの原因を調査する

不具合やエラーが発生したという場合はまず、ご自身で原因を調査してみることをおすすめします。
当マーケットにお問い合わせいただく際に、

  • どのような調査をしたか
  • どんな原因があったか

をご提示いただきますと、解決・回答もスムーズに行なえます。また、FAQ 一覧ページから問題の事象を検索していただくと、お問い合わせしなくてもご自分で解決できる可能性もあり、お問い合わせにかける手間と時間を軽減することが可能なので、問題の解決もスムーズになります。

WEBサイトの環境を最新の状態にする

また、WordPress 本体やプラグイン、デザインテーマを最新の状態にすると解決することがありますので、まずは最新の状態にしてください。
ご自身で調査した際に、プラグインやデザインテーマが原因の場合は、WordPress 本体と対象のプラグイン、デザインテーマを最新の状態にしてみてください。
最新の状態にする際には、必ずバックアップを取って元の状態に戻せるようにしてから行なうことをおすすめします。

お問い合わせフォームから問い合わせる

上記の対応を実施した後、

  • 調査の仕方が分からない
  • 調査したが問題が分からない
  • 原因は分かったが解決策が分からない

などの状態になった場合は、お問い合わせページより、お問い合わせください。
またお問い合わせいただく際に、事象が発生しているページのURLやキャプチャ画像などの事象が分かるものやどんな時に発生する事象なのかをお問い合わせ内容に記載していただくと原因究明の手助けになりますので、ご協力いただけると幸いです。

検索タグ

この回答はお役に立ちましたか?


※このフォームでのお問い合わせは受け付けておりません。お問い合わせの方はお問い合わせフォームよりお願いいたします。